こまがた料理教室、今回はパン作りに挑戦(詳しくはここをクリック)

こまがた直売所では、2ヶ月に一度料理教室を開催しています。

今回は、佐久市の佐藤珠美さんを講師に招き、地元産の食材を利用したパン作りでした。
佐藤珠美さんからのレポートです。 
「パン生地を発酵させている間に、参加者の皆さんと笹餅を作りました。
パンは長野県産の中力粉を使いました。中力粉、いわゆる地粉と言われている粉で
パン作りには適さないとされていますが、地産地消を掲げる、こまがた直売所の
ポリシーに従って、皆で作ってみました。地元の夏野菜をたっぷりのせて
ピザ風に仕上げました。皆さんの手際がよくて、ビックリ!でした。
チーズたっぷりのパンも作ってみました。
この他に、新玉ねぎのスープと新生姜を使ったジンジャーエールも作りました。
どれも今の時期ならではの味。
おしゃべりしながら、作って、飲んで、食べて・・、あっという間の楽しい料理教室でした。」

※こまがた直売所料理教室の今後の予定などは(ここをクリック)

 

笹持ち作りの様子

 

おいしいピザ風パンが出来ました

 

 

 

 

 

2016年07月16日